FC2ブログ

Entries

ひっくりかえる展

こんにちは。

いつも応援ありがとうございます。

よさこい鳴子踊り ひと ひなた hiyochariです。




「現代美術ってよくわからな~~~~~い!!!」



いきなり何を???

っとお思いの方、ごめんなさい。

しかし、そんな方に見ていただきたい展覧会が、

ただいまワタリウム美術館で開催中なのです。


その名も、

ひっくりかえる展

「ひっくりかえる展」




この展覧会が、まあ面白い。


今、話題の6人組Chim↑Pomを始め、

ロシアの問題芸術家集団、VOINAなど、


ある意味、お騒がせな芸術家集団の展示が数多く展示してあるのです。




捕まえたネズミをピカチュウみたいな剥製にしてしまう作品。

渋谷の岡本太郎「明日の神話」にひと手間加える作品。

橋に壮大な落書きをする作品。

自分たちが希望した通りのニュースを発行する未来新聞。


あとは、展覧会の名の通り、

パトカーを「ひっくりかえす」作品などなど



映像を含めて展示してあります。



その映像を見ていると、

思わずニヤリとするものもありますし、

ぽかーんっと眺めてしまうものもありますし、

おいおい・・・・・・って逆に心配になってしまうものもあります。





でも、芸術ってそれで良いの???



ってお思いの方もいるでしょうが、

私はそれで良いんじゃないかって思ってます。



ひっくりかえる展に出展している作家さんたちは、



自分たちが住んでいる環境に密接に関わりながら、

そこにある見えない問題を作品という形に変えて提示しています。



時にバカバカしく見えてしまう作品も、

見ている側に思考を広げるきっかけをくれます。

きっかけになりうるだけ作家が考えて作っています。


それが伝わってきます。



文章にすると、理解したつもりにしかならないようなこと(原発の問題とか)も、


そういえば、この前展覧会で原発の作品作ってる作家がいてさ~。


なんて会話に繋がれば、そこからさらに思考が広がっていることになります。




現代美術なんてわかんな~~~!!

だからこそ、


その価値観をひっくりかえしてくれる展覧会です。


お近く行くことがありましたら、ぜひご覧になってください。



ランキングに元気と笑顔を! ひと ひなた応援お願いします!!




スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hiyochari.blog28.fc2.com/tb.php/151-da974236

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Counter

Profile

hiyochari

Author:hiyochari
俺、25歳。
日本への願い、希望、夢を知ったから。

マイナスからでも、もう立ち止まらない。

Track Back

Twitter

hiyochari < > Reload

Search