FC2ブログ

Entries

なにかがなくなるということ。

こんばんは。最近、良い感じに寒いですね。

よさこい鳴子踊り ひとひなた hiyochariです。

読んでくださっている方、応援してくださっている方、いつもありがとうございます。



さて、久しぶりにちょっと思ったことを書こうかと思います。


今、俺の住んでるアパートの前のアパートが取り壊されてます。

おそらく、先の震災でかなりのダメージを受け、その影響だと思います。


こんなに間近で建物が壊される様子を見たことがなかったので、


あ~、アパートって意外と簡単なつくりなんだな。とか、

これだけ柱が少なかったら、震災で駄目になるよな・・・とか、

どんなに人が営んだ時間がそこにあっても、クレーンでいとも簡単に破壊できるんだな。とか、


まあ、いろいろと考えるわけですけど、


一番思うのは、


景色変わったなって事です。



今まであったものがなくなったんだから当たり前なんですけど、

それ以上に、

こんなに広かったんだとか、

こんなに見渡せるんだとか、

ここから、あんなものまで見えるんだとか、


ほんのちょっと、今まで目の前にあったものがなくなるだけで変わる。


それは大体自分にとっては良い変化。


もちろん、あ~なんでなくなっちゃたんだろって思うこともある。


でも、なくなったらそこに、新しい「今」がやってくる。



今自分が生きているのは、過去の積み重ねがあってこそ。

でも、今、その過去には、現在という視点がない。

もっと簡単に言えば、


どんなにすごいものが過去に発明されていたって、

それを今使っても、なんとなくもの足らない。
(もちろん、その発明があったことの偉大さはかわらないのですが。)



今には、今大切にしないといけないことがある。


もし、過去が自分の目の前に立ちはだかって、今が見えないなら、

思い切って、それを見えないようにしてしまいましょう。


壊してしまいましょう。


そうすると、そこに新しい「今」がやって来てくれます。


まあ、俺も過去の遺産が目の前にありすぎて困ってますが、

少しずつ整理することで見えてきたものもあります。





まずはなにか一つ。

思い切って捨ててみましょう。



ランキングに元気と笑顔を! ひと ひなた応援お願いします!!


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hiyochari.blog28.fc2.com/tb.php/76-60bf480c

0件のトラックバック

2件のコメント

[C27]

>今、自分が生きているのは、過去の積み重ねがあってのこと。

過去の人生経験が、人を強くしたり
思慮深くしたり、あるいは博学にさせたりする。
人は、多くの他人に影響を受けつつ、人生を送る。
中には嫌な出会い、不快な出会いもあると思う。
けど、そういうときに、相手の醜さを反面教師にすることで
自分の価値観を構築できると思う。
hiyochariさんは、過去の傷を乗り越え
前を向いて歩いているので
立派だと思いますよ。

  • 2011-12-07
  • 113
  • URL
  • 編集

[C28] 本当にそうですね。

113様

人との出会いは、本当に自分を成長させてくれると思います。

新たな考え方や、視点を得られるというのもそうですが、
私は単純に話しかけてくださったり、気にかけてくださるだけでも十分嬉しいです。

そういう出会いに、本当に感謝出来るようになった、
そして、周囲に自分を支えてくれる人が居ることのありがたさに気づけた、

そういう意味では、過去は前向きに捉え直されつつあるのかなと思います。

もちろん、それが直接許すということにはつながらないのですが、
日々の気持ちの持ち方として楽になってきている。

そんな感じはします。
  • 2011-12-09
  • hiyochari
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Counter

Profile

hiyochari

Author:hiyochari
俺、25歳。
日本への願い、希望、夢を知ったから。

マイナスからでも、もう立ち止まらない。

Track Back

Twitter

hiyochari < > Reload

Search